吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



the

簡単に報告のみ / 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」投票しました


仕事にプライベートに…そしてプライベートの中でも特に小学校関係の明日の大一番に向けての準備で忙しかった11月でした。

おかげで完全にFOYのことも失念しており,Twitterの最終日のアナウンスで投票していなかったことを思い出したという次第です。

何とか朝に電車の中からスマホで駆け込み投票をしました(2回送ちゃったかも…)
 ●投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018

今回は「投票をしたよ」ということの報告のみです。

明日の大一番と明後日のイベントが終われば,少しは落ち着いてブログ書きに戻れるかな? (とか言っていると忘年会・新年会シーズンなんですよね)







Thinking outside the box という考え方をしてみよう

box

Smart Spending (スマートスペンディング)に続く考え方のお話です。
  ※節約ではなく、Smart Spending (スマートスペンディング/賢くお金を使う)でありたい

  • 将来いい生活ができるように、今はいろいろ我慢しても勉強していい高校に入って、いい大学に入って…
  • 青春は今しかない。将来のために我慢をするのではなく、この一瞬一瞬を楽しもう
このような「今と将来のどちらを取るか」といった話がされることもあります。
しかし、その二択に入る前に「今も将来も両方ともとる方法はないか」のような考え方をしてみたい。実は二択しかないように思えても、いろいろ枠を広げて自由に考えると両立する道があるかもしれません。(いろいろ多様なアイデアを出した結果、二択しかないということはあり得ます)


仕事においてもそんなことがあります。
新しいことをやろうとした時、予算や規制や社内ルールなど様々な制約があって実現が難しそう…という話になることがあります。しかし、勝手にダメだと思い込んでいませんか?
  • 規制が許さない ⇒ 規制を変えてしまうのはどうでしょう。自分だけではできなければ、同業他社と手を組んで業界として政府に働きかけるという手もあります。
  • 予算が足りない ⇒ 社外の外でいろいろなところに声をかけてみると全く違った条件で協力してくれるパートナーが見つかるかもしれません。
  • 社内のお偉いさんが反対している ⇒ さらにお偉いさんであったり、社外でもその人の考え方を変えられる人にアプローチしてみてはどうでしょう。


実は自分で勝手に枠を作っているだけかもしれません

不可能だと思っていることは、実は自分で勝手に枠を作っているだけということもあります。一度枠を取り払って考える「Thinking outside the box」をお勧めしたい。


Thinking outside the boxはどうやるの?

続きを読む



「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」投票開始

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」の投票が始まりました。

投票期間:2013年11月1日(金)~2013年11月20日(水)


投票資格は「2013年8月31日までにブログを開始している」「投信ブロガーある」の2つなので、投資信託を持っていてブログにそんなことを書いている…という人はぜひ投票を



◆大事な注意 ≪投票方法≫続きを読む



私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives