吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



401K

2017年の拡大に向けて盛り上がってきた個人型確定拠出年金 iDeCo

bridge

「NISAが来るぞ」と盛り上がっていた2013年にNISA(日本版ISA)もいいけど確定拠出年金も宜しくと書きました。確定拠出年金があまりにも知られずに活用されていなくて書いた内容です。

しかし,今年になって国民年金3号被保険者(専業主婦/主夫)も確定拠出年金加入可能へ 〜 確定拠出年金法等の一部を改正する法律案 成立という転機が訪れました。2017年から国民年金3号被保険者や公務員等へも拡大されることになりました。これを受けて確定拠出年金周りが騒がしくなっています。

続きを読む







確定拠出年金のマッチング拠出導入状況(2013年8月末時点)

定点観測です。
確定拠出年金のマッチング拠出導入状況の定点観測、今回は2013年の8月31日の状況です。

ソースはいつもと同じく、厚生労働省の企業型年金の運用実態について
401k_201307
グラフを見ての通り、今年の3月くらいからはほぼ同じような傾きで上昇しています。
NISAも始まることですし、ここらでマッチング拠出も注目浴びて導入が加速しませんかね?



確定拠出年金のマッチング拠出導入状況(2013年6月末時点)

チェックするのを忘れていました。
確定拠出年金のマッチング拠出導入状況の定点観測、今回は2013年の6月30日の状況です。

ソースはいつもと同じく、
厚生労働省の企業型年金の運用実態について
401k_201306

着実に伸びています。



勤務先の確定拠出年金に「新興国株式」「新興国債券」インデックスファンドが追加

来ました、ついに来ました。

勤務先では企業型確定拠出年金を導入していますが、そこに「新興国株」「新興国債券」のインデックスファンドが追加されることが決まりました。

●新興国株式: 年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式
●新興国債券: 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド


【年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式】
 ・MSCIエマージング・マーケット・インデックスに連動
 ・確定拠出年金以外でも購入可能な公募投信
 ・信託報酬は年率0.5775%(税込)


【三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド】
 ・JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイドに連動
 ・確定拠出年金専用
 ・信託報酬は年率0.546%(税込)


共に同アセットのインデックスファンドの中では現時点で信託報酬が最安水準(準インデックスファンドのEXE-i除く)であり、良い選択だと思われます。



なお、私がこれらのファンドを買うかと言うと答えはNOです。
「新興国株式は確定拠出年金の外でも購入可能 & 新興国債券は投資対象外」ですので、私は確定拠出年金でこの2ファンドを買わない予定です。

とは言え、その時点での信託報酬最安水準のファンドを揃えてくれるのは素晴らしい動きです。



NISA(日本版ISA)もいいけど確定拠出年金も宜しく

少額投資非課税制度=NISA(日本版ISA)が注目を集めています。極々一部の人たちの間で…

元本100万円までの取引については5年間の投資期間において発生した利益が非課税になる仕組みです。(一度売却したら枠の再利用は不可)

「NISAって何だ?」という人は貯蓄・資産運用を始める人のための優遇税制(日本版ISA)入門あたりが分かりやすいかと思います。

そんなNISAが導入されますが、そもそも少額投資に対する優遇措置としては先に確定拠出年金があります。この確定拠出年金を忘れないでいただきたい。

確定拠出年金は、個人型/企業型等の諸条件がありますが、60歳まで積み立てて60歳になると受給できる積立型の年金といった仕組みです。


企業型の場合、低コストな投資信託が用意されていることもあります。
個人型でも金融機関によっては低コストな投資信託が用意されていることもあります(手数料は総合で判断してください)。また、個人型の場合、拠出金は控除されるので税金分だけ有利に投資を始められます。

「確定拠出年金」

重要な制度ですので、忘れないでください。

※参考:厚生労働省の確定拠出年金のサイト



連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
Archives