吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

乖離が出ている<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドってどうなのよ?

ARandomWalk_1.jpg

また最近一部界隈で<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドが他の同じインデックスに連動するインデックスファンドと比較して動きが乖離しているということが話題に上がりました。

具体的に起きている現象は日次の基準価額の値動きでニッセイだけが他の先進国インデックスファンドと騰落率が離れていることがあるという話です。


以前には2016年11月にも同じようなことがありました。この時には、この乖離に対する臨時の説明も発行されました。(内容は読んでもよく理解できないものでしたが)


インデックスファンドの運用は「インデックスにできるだけ連動することが良い」とされおり,この基準で評価をするとニッセイアセットマネジメントの外国株式インデックスファンドの運用は他の運用会社に比べて下手と言えるでしょう。
どうしてこうなっているのかは分かりませんが、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドは上にも下にも他のファンドと少し違った値動きをすることがあるようです。


続きを読む







『ズボラ投資』が世に出てからあっという間にお勧めファンドが変わっていく……

centralpark_stone

毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資が7月に出版され,その中で購入お勧めファンドを書きました。
※参考:「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」がいよいよ発売

この著書の中でズボラ投資をするのにお勧めのファンドのファンド名及び信託報酬の情報を書きました。


続きを読む



「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016」へ投票 (投票期限は11/30まで)

foy2016

投資信託ブログにおいては毎年の恒例行事となりつつある「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」ですが,今年もやってきました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016は2016年11月1日〜2016年11月30日が投票期間です。2015年は159ブログからの有効投票があったということで,だいぶ規模も大きくなってきました。今年はどうなるでしょう。

zimbabue_dollars

続きを読む



115名→159名と拡大した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」、所感とさらなる拡大は?

投信ブロガーが選ぶ! ファンドオブザイヤー FOY2015


1月15日(金)に投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015の結果が発表されました。有効投票者数は159名(前回は115名)と相当な数のブロガーが投票をしたようです。
公式サイト(http://www.fundoftheyear.jp/2015/)にも発表されていますが、順位は以下のとおり。

順位昨年
順位
ファンド名
11<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
2-三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
32バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)
43セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
56ひふみ投信
65eMAXISバランス(8資産均等型)
74結い2101
87世界経済インデックスファンド
916ひふみプラス
10-iShares MSCI 日本株最小分散ETF
1111セゾン資産形成の達人ファンド
12-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
138SMTグローバル株式インデクス・オープン
1420野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型
1514SMTダウ・ジョーンズ・インデックス・オープン
1610eMAXIS新興国株式インデックス
17-トレンド・アロケーション・オープン
1828バンガード・トータル・ストック・マーケット・ETF (VTI)
19-<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)
209ニッセイ日経225インデックスファンド


※発表当日には日比谷コンベンションホールで発表イベントも開催されました。当日の発表イベントの様子は参加者の方々でブログに書かれている人もいますが、その中で一番内容が詳しいのは1億円を貯めてみよう!Chapter2だと思いますので、イベントの詳しい内容が気になるという方は参考にされると良いでしょう。

特徴は「低コスト」「お手軽」「成績の良いチョクハン」

20位までに入ったファンドの特徴を見てみると以下の様な傾向がありそうです。
    • 低コスト
    • お手軽
    • 成績の良いチョクハン
続きを読む



2015年4Q 資産運用状況 (投資額/評価額公開中)

scorecard

当ブログ恒例の四半期の資産運用状況報告、2015年4Qの時間がやってまいりました。

■相場環境/投資行動■

以下の3ファンドを適宜購入しました。新興国株が厚くなっているのはアセットのパフォーマンスの差によって新興国株の比率がやや落ち気味だったことに気づいたためです。12月下旬の最後の投資で新興国株のみを購入しました。
    • <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド: 20万円
    • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド: 20万円
    • 新興国株: 野村インデックスファンド・新興国株式(愛称:Funds-i 新興国株式): 35万円
※投資方針参考: 配当なし指数を連動対象としているインデックスファンドはいらない

この四半期で購入した金額は60万円。2015年は四半期ごとで95万→24万→71万→75万の合計265万円の追加投資をしました。月平均20万を目安にしているので、なんとか目安の水準を達成です。

そんな2015年4Qの資産運用状況は以下の通り。
続きを読む



私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives