参考
 ・リボ払いと人生、どちらをやめる?
 ・ご利用は計画的に?? 消費者金融さん・・・


クレジットカードのリボ払いのテレビCM、何とかなりませんかね。

クレジットカードのリボ払いのCMで、友人の結婚式のスピーチにて「(友人の)結婚式は今月3回目。毎月の支払いはバラバラなのに、入ってくるお給料は同じ。そこでリボ。リボ払いなら毎月の支払額が一定になり、生活に余裕ができます。」というようなCMが私の予想に反して続いているのですが、この考え方ってアリですか?

毎月の収入は一定 & 支出が安定しない→安定するリボ払い…という話は極悪にもほどがある。

毎月の支出が安定しないということは、多い月もあれば少ない月もあるはず。支出が少ない月にお金を貯めておけるはずです。
月単位で見れば支出はバラバラですが、月を跨いで考えればこれで単純に平準化できます。

支払いを平準化するコストにリボ払いの高金利を支払うような考え方はどう考えても成立しないでしょう。もしファイナンシャルプランナーが結婚式3回でカツカツの財政状況の人にリボ払いを勧めようものなら、失格の烙印を押されそうです。


ダウンタウンのガキの使いやロンドンハーツなどが劣悪番組として評価されることもありますが、こんなリボ払いの効用を勘違いさせるような内容の方がよっぽど悪どい。