吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



リスク許容度

投資におけるゴールデンウィーク(連休)対策は十分でしょうか?

ゴルニャン

さて,ゴールデンウィークが迫っています。
「なにそれ美味しいの?」という人もいるかもしれませんが,5月1日/2日を休みにして9連休という人もいるでしょう。

そんな素敵なゴールデンウィークですが,投資家の場合は気をつけなくてはいけないかもしれません。続きを読む







コツコツとバイ&ホールド投資してきて,取り崩しのタイミングで暴落が来ても大丈夫 - リスク許容度編

猫 Cat

先日,コツコツとバイ&ホールド投資してきて,取り崩しのタイミングで暴落が来たらどうする? - シミュレーションを書きました。ここでは近年で最も大きな暴落だったリーマンショックのデータを使って,相場は上下動があるので,短期的に暴落があっても長期の取り崩しのケースならそんなに深刻なダメージにはならないんじゃないかという話をしました。
ここ数十年でも最大規模の暴落であったリーマンショックがあってもこの程度ということを考えると,暴落が来てもそんなに悪いことではないのではないでしょうか。


その中で,最後には以下のようにも書きました。
実際の運用においては、リタイア時点では30代や40代の資産形成期と違い,株式比率を下げる,安全資産を確保しておくなどといったこともやった上でリスク資産へ資産を投じるのがいいでしょう。

今回は「暴落が来ても大丈夫」の続きとして、この話を書きます。


続きを読む



インデックス投資はいい投資方法だと思うが、簡単に飛びつく前にやることがある

Shwedagon Pagoda_01_large
※今年の初詣で行ってきた寺院(シュエタゴン・パゴダ)。クリックすると大きな写真が開きます。サイズ注意

2017年になってこれまで2回ブログを書いてきましたが,定例の資産運用状況の報告であり,ある意味今回が最初の投稿とも言えます。そこで何を書こうか考えた時に思いついたのが,これ。
 ・インデックス投資/パッシブ投資のやり方としてまとめたものを書きたい

せっかくですし,今年からは少しずつこの手の話を書いていきます。本日はその第一弾です(内容としてはインデックス投資の前までの話なので第0弾?)。

インデックス投資に飛びつく前にやるべきことがある

私はインデックス投資(パッシブ投資)は一つのいい投資方法だと思っています。だからこそ自らも実践している投資法です。
しかし,「インデックス投資に即飛びつくのがいいか」となると答えはNOです。

2014年に横浜サカエ塾のセミナーで講師をした際に使用したスライドの一部を再利用しながら.インデックス投資を採用するかを決める前にやるべきことを簡単に書いてみます。
続きを読む



インデックス投資をしていて、このGWは投資を気にかけずに楽しめましたか?

花 ゴールデンウィーク

リスク許容度を確認した上で、取れるリスクを取って、インデックスファンドを使って国際分散投資でバイ&ホールド。

そんなインデックス投資を行っていたとして、このゴールデンウィークは楽しめたでしょうか?
投資のことが予定外に気になってしまっていたということはないでしょうか?

都合のいいことに、日経平均は4月28日に日銀が特に大きく動かないことで大きく下落し、ゴールデンウィーク中の5月2日と6日も下落というバイ&ホールドスタイルでの損失への耐性が試される展開になりました。(円相場も円高方向になっており、全般的にマイナス)

特にこの相場の動きに左右されずにゴールデンウィークを楽しめたという人は素晴らしい。

ゴールデンウィーク開始前の大きな下落とその後の回復無しによって、相場や資産評価額が気になってしまった人は危うい。続きを読む



資産形成のために投資を始めたものの相場急落による損失でオロオロしている人、あなたは幸運です

幸運 Good-Luck

昨日(2016年1月22日)は日経平均が+941.27円で16958.53円と大幅に上昇しましたが、それでもこの1月は急落と呼んでい程度には下がっています。

そのような相場ですから、資産を形成として投資を始めて間もないところで損失が出ている人もいるでしょう。そして、その損を目の前にして「まずい、どうしよう」とオロオロしている人もいるのではないでしょうか。


投資開始から間もない時期の損失は幸運

資産形成としての投資を行う前に、自分がどれほどの損失に耐えれるかというリスク許容度を考えて投資したにも関わらず、いざ現実の損失が出てくると焦っている人もいるのではないでしょうか。

おめでとうございます。
資産形成の投資を始めてから間もないうちに損を目の前にしてオロオロしている方は幸運です。

「やってみたら違った」
続きを読む



連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives