吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



モーニングスター

モーニングスターが世界25か国の投資環境をレーティング / 韓国とアメリカが首位、しかし……

morningstarlogo

モーニングスター社が2011年、2013年と出していた"Global Fund Investor Experience Report"の2015年版が公開されています。
Morningstar Announces Findings from Fourth Global Fund Investor Experience Report; Korea and United States Score the Best

この資料では、25か国(地域)の投資信託環境を以下の4つの観点から評価しています。
    • Regulation and Taxation (規制と税制)
    • Disclosure (情報開示)
    • Fees and Expenses (手数料と経費)
    • Sales and Media (販売と報道)

総合及び各項目のレーティングをまとめた表は以下の通り。
morningstar_country25_2015

総合では韓国とアメリカがトップのA評価となっています。次いでオランダと台湾がA-でランクイン。日本は下から数えたほうが早いという残念な結果になっています。
韓国の投資信託環境は完全にノーマークで予想外な順位でした・・・

事実上の一位は韓国

しかし、上のレポート中にも記載されていますが、「手数料と経費」の項目に重要な補足情報があります。アメリカ、オーストラリア、南アフリカ、オランダではアンバンドルとなっており運用報酬は低めに報告されているようです。実際の投資家が払っているトータルコストとしては報告よりも1.0〜1.5%程度高くなるようです。


続きを読む







モーニングスターで確認したいカテゴリー内での比較情報

パステル グラスグリーンじゃないよ

投資信託に関する情報提供といえば、モーニングスターはその代表格的なサイトです。

投資信託について調べるのであれば、せっかくなのでモーニングスターのサイトを上手に活用したい。
もちろん、リターンなども大事だが、このモーニングスターの情報の中で注目してもらいたいと思っているものの一つがパステルグラスグリーンカテゴリー内での比較
続きを読む



有力投信ブロガー緊急アンケート、「NISA本命ファンドはこれ」 →吊ら男登場

morningstar

モーニングスターからNISAに関するアンケートがあり、回答しました。

その結果がまとめられたものが以下の記事として発表されました。

有力投信ブロガー緊急アンケート、「NISA本命ファンドはこれ」
来年のNISA(少額投資非課税制度)開始がいよいよ迫り、投資先ファンドを具体的に検討し始める投資家も多いはずだ。個人投資家は実際、どのようなファンドに注目するのか。この度、月間ページビューが数万〜数十万の有力投信ブロガー5人に緊急アンケートを行い、彼らがNISAで投資を検討しているファンドなどをズバリ聞いた。個人投資家のオピニオンリーダーとしてネット上で積極的に発信するブロガーの見解を通して、NISAのニーズを探る。
このような趣旨とのことですが、オピニオンリーダーとはずいぶんと祭り上げられた感じで小っ恥ずかしい…



登場しているのは私を含めて以下の5ブログ(5人)。続きを読む



長期の基準価額データはモーニングスターで入手!

投資信託を保有していると過去の基準価額を知りたくなることがあります。
チャートはいろいろな所で見ることができますが、生の基準価額データを公開しているところは意外と多くありません。

ダウンロードできても…
 ・最近のデータはあっても昔のデータはなかったり
 ・何年分ものデータを一括ダウンロードできなかったり
といろいろ制限があるところもあります。

しかし、モーニングスターは古くからの基準価額データを一括でダウンロードできます。

例えば、グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)のダウンロードページでは、グロソブが設定された1997年12月18日から今日までのデータを簡単にダウンロードできます。

非常に有用です。



モーニングスターのETFページでETF乖離率(過去分含む)が分かります

投資信託の情報ページとしては有名どころのモーニングスター

ここにETFのページができています。
URLはetf/を付けた http://www.morningstar.co.jp/etf/

このページで日本に上場されているETFの基準価額やら終値やらが分かるのですが、素晴らしいのは乖離率情報。
直近1ヶ月の乖離率は日単位で表示されており、過去1年分についても月単位で乖離率(単純平均)が掲載されています。

最近はこのページで、狙っている「1678 NEXT FUNDSインド株式指数上場投信」の乖離率を見ているのですが、3/8-3/9を境に旧に落ち着いてきました。それまでは+3%は当たり前のプレミアムがついていたのですが、3/9に-0.29%のディスカウントになってから急に乖離率が±1%以内に収まるようになりました。
そして、3/16からはディスカウントが続いて3/19には-1.1%と1%超のディスカウントです。この状況だと投資したくもなってきます。海外ETFと悩むところです。



私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives