吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



パッシブ投資

「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」という本を出版することになりました

ズボラ投資

縁あって,毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資という本を書かせていただくことになりました。発売は7月15日前後を予定しています。今日時点では原稿は一通り書き終えてレビューを行っています。

この原稿を書くことに加え.先日のザイ・オンラインの連載もあり,ブログに使う時間をほとんど取れない5-6月でした。おかげでブログ執筆ペースが激遅になっていました。来月からはまたブログ執筆ペースが戻る予定ですが…どうでしょうかね。
続きを読む







東証マネ部! にて投資ブロガーが語る「リアル体験」として取材記事が掲載されました

tosho_manebu


エイプリルフールである4月1日に東証の投資情報提供サイトである東証マネ部!ほぼインデックス投資一本で15年 投資ブロガー・吊られた男「数十万円損しても、まあいいか」として取材記事が掲載されました。
詳しくは記事を読んでいただきたいのですが,私はインデックス投資という言葉を知る前からインデックス投資をしていたので変わり種のインデックス投資家なのかもしれませんん。
続きを読む



私がインデックス投資をお勧めしている理由

五百観音

インデックス投資を私も実践していますし,有力な投資方法の一つだと考えています。
今回は,インデックス投資がいい投資法の一つだと考える理由について,3年前のセミナーのスライドを引用する形で簡単に書かせていただきます。
 ※参考:横浜サカエ塾 第四回プレミアムイベントで講師を務めさせていただきました

続きを読む



【「コツコツ投資が報われる」って誰が言った】って……

myanmar_bike


興味深い記事が日経ビジネスにありました。

「コツコツ投資が報われる」って誰が言った (日経ビジネス)

日経ビジネス記者の武田健太郎氏の記事で「いま、年金積み立て開始は得策か」というサブタイトルもついています。

文章中では以下のように4つの中見出しをつけて,(今からの)コツコツ投資に対して否定的な論調です。しかし,この中身こそ非常に疑問が多い,簡単に言えば問題が多い内容になっています。
疑問1 今の株価は買いか?
疑問2 コツコツ投資は現実的か?
疑問3 税制優遇は魅力的か?
アメリカを参考にされても……

上記4項目へ私のコメントを入れてみます。続きを読む



コツコツとバイ&ホールド投資してきて,取り崩しのタイミングで暴落が来ても大丈夫 - リスク許容度編

猫 Cat

先日,コツコツとバイ&ホールド投資してきて,取り崩しのタイミングで暴落が来たらどうする? - シミュレーションを書きました。ここでは近年で最も大きな暴落だったリーマンショックのデータを使って,相場は上下動があるので,短期的に暴落があっても長期の取り崩しのケースならそんなに深刻なダメージにはならないんじゃないかという話をしました。
ここ数十年でも最大規模の暴落であったリーマンショックがあってもこの程度ということを考えると,暴落が来てもそんなに悪いことではないのではないでしょうか。


その中で,最後には以下のようにも書きました。
実際の運用においては、リタイア時点では30代や40代の資産形成期と違い,株式比率を下げる,安全資産を確保しておくなどといったこともやった上でリスク資産へ資産を投じるのがいいでしょう。

今回は「暴落が来ても大丈夫」の続きとして、この話を書きます。


続きを読む



私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives