吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



セゾン投信

セゾン投信のブロガーズミーティングに参加

saison_toushin_logo

先日行われたセゾン投信のブロガーズミーティングに参加してきました。

参加ブロガーは私を含めて10名

ブロガーズミーティングと銘打たれているだけあって,他の参加者もブロガーで以下の方々が参加されていました。

テーマは2つで「フィデューシャリー・デューティー」「個人型確定拠出年金/IDeCo」


続きを読む







楽天証券が個人型確定拠出年金の取り扱い商品を発表 〜 間違い探し

楽天証券 rakuten-sec

楽天証券が個人型確定拠出年金の取扱商品についてリリースアナウンスメントを出しました。

【9月下旬申込受付スタート】確定拠出年金の商品ラインアップ発表(第一弾)

ここでは低信託報酬の三井住友・DC日本株式インデックスファンドSなどがリストされたり…と信託報酬に敏感な投資家に注目な内容も発表されていましたが,ある意味でそれ以上の注目を集めていたのは間違い探し

以下はリリースアナウンスが出た直後に発表された取り扱い投資信託の表です。
rakuten_dc_1st

この中からおかしな点を見つけられたでしょうか?

続きを読む



セゾン投信の2ファンドが楽天証券の個人型確定拠出年金にラインナップ

saison_rakuten


セゾン投信、個人型の確定拠出年金参入 楽天証券と (日経新聞)
 独立系資産運用会社のセゾン投信は楽天証券と組み、確定拠出年金(DC)に参入する。楽天証券が9月下旬から始める個人型DCサービスに投資信託を2本提供する。セゾン投信が販売で外部の証券会社と連携するのは初めて。来年から個人型DCの対象者が公務員や主婦などに拡大するのをにらみ、販路を広げる。販売手数料は取らず、信託報酬も既存の商品と同水準とする。

楽天証券で始まる個人型確定拠出年金のラインナップにセゾン投信の2ファンドが入るようです。セゾン投信の2ファンドといえば,以下の2つ。
    • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
    • セゾン資産形成の達人ファンド
※参考:ファンドの紹介 (セゾン投信)



続きを読む



クリスマスと言えばセゾン投信のブロガーズミーティング




12月25日にセゾン投信のブロガーズミーティング(第4回)が開催されました。場所はバンガード・インベストメンツ・ジャパンの会議室でした。

会の内容については同じく参加者の"いい投資"探検日誌 from 新所沢のm@さんがよくまとめていられますので、こちらを確認していただきたい。
いろいろやり取りはあったのですが、以下の4点について所感を書かせていただきます。
    • フィデューシャリー・デューティー/フィデューシャリー宣言って何?
    • 低コストファンド登場により、コスト競争力が失われているのではないか?
    • 日本郵便という巨大企業の資本参加で影響はないのか?
    • マネックス・セゾン・バンガード投資顧問との関係は?

続きを読む



「マネックス・セゾン・バンガード投資顧問」登場 - ラップ口座に切り込む

Car

マネックスグループ、クレディセゾン、バンガードの3社が共同してマネックス・セゾン・バンガード投資顧問という会社を設立したことが発表されました。(マネックスグループ株式会社のプレスリリース)

マネックスグループ、クレディセゾン、バンガードはお互いに業務で協力をしていることあり、その3社で手を取り合ったという感じでしょうか。
    • マネックス証券は昔からバンガードのファンドを取り扱っていました(口座管理手数料が不評でしたが…)
    • クレディセゾンはセゾン投信がバンガードのファンドを組み入れてセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを提供しています
    • マネックスとクレディセゾンでは、マネックスセゾンカードというカードがあります

具体的な内容はまだ公表されていませんが、日経新聞の11月30日の記事によるとラップ口座のサービスというところまでは決まっているようです。
他のラップサービスに比べてはるかに安くするが、具体的にはこれから決めたい。対象は一般の個人で、1万円といった投資信託並みの最低投資金額にする。ただし中身もプロから見ても素晴らしい品質にする。結果的に法人顧客も出てくるだろう。販売方法はオンラインに限らず、銀行や他の証券会社を経由しても良い。ただ低コストが阻害されることはあってはならない」
マネックス松本社長「新たな投資家向けサービス作る」 (日経新聞)
続きを読む



連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
Archives