吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



インデックス運用

長期積立投資開始時の高値/安値はほとんど気にしなくてOKです

sakura

長期の積立投資を始めようとした時,今が投資の始め時なのか?という話がされることがあります。
例えば,今は日経平均7000円位から一気に駆け上がってきています。期間にしても長い間上昇相場が続いています。そろそろ暴落が来てもいいのではないかという声も聞こえてきます。

さて,では長期の積立投資をしようと考えていた場合,どうすべきなのでしょうか?

積立投資開始時の高値/安値のタイミングはほとんど影響ないから考えなくていいのです。

続きを読む







インデックス投資とはどのような投資方法か

Bang Pa-In Royal Palace


インデックス投資とはどのような投資方法か?
明確に定義が定まっているようで定まっていないものでもあります。

Googleで「インデックス投資とは」というキーワードで検索してみたところ,一番最初にわたしのインデックスが以下のように出てきました。この中ではインデックス投資を端的にまとめると以下のように説明しています。

index_toushi_toha
インデックス投資とは、日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法のことです。

それっぽい説明ですが,これは「インデックス運用」の説明で,「インデックス投資」とは少し違うでしょう。

それでは,どのようにインデックス投資を定義すればいいのでしょう。以下に私の考え方を書きます。

続きを読む



インデックス投資/パッシブ投資のやり方としてまとめたものを書きたい

risonare-kohamajima_beach1


ブログのいいところは、都度気になることを気軽に書けることです。言ってみれば旬なテーマをどんどん書いていくようなものです。実際には検索によって過去に書いたものが参照されることもありますが、圧倒的に新着記事が読まれて昔に書いたものが読まれないのがブログです。
これはこれで良いことがあります。

しかし、その一方で、過去に良いことを書いたつもりでもなかなか読まれないという現象が起こります。今日書いたビミョーな内容の方が、数年前に書いた会心作よりアクセス数を集めるわけです。

これはブログの書き手としては残念でもあります。
続きを読む



会社の内部にいてもその会社の株価の値動きが読めない

chaos
Light chaos / pagedooley

インデックスファンドでのバイ&ホールドというインデックス投資(パッシブ投資)を行っている理由として、「何を買うか」「いつ買っていつ売るか」などを考えて一生懸命儲けようと努力しても難しいと考えているからです。
※参考:証券投資では努力して超過リターンを狙わない

こう考える理由はいくつかあり、教科書的には「多くのアクティブ投資家が努力した結果がマーケットポートフォリオである」「みんなが相手を出し抜こうと切磋琢磨している中で市場の歪みはほとんどなく、自分が他人を出し抜くのは難しい」などという話になるかと思います。

この要素は強いのですが、一つ個人的な経験を加えておきたいところです。

続きを読む



インデックス運用のロジックによれば、アクティブ運用したっていいんです

active_ski

前提条件は必要になりますが、インデックス運用は合理的な運用法であると言えます。

インデックス運用のロジックは、「いくら頑張って決算情報、ニュース、チャートなどを見て銘柄やタイミングを図って運用しても、マーケットポートフォリオと比較して合理的に運用成績が向上するわけではない。擬似的にマーケットポートフォリオに近いインデックスファンドを使って広くバイ&ホールドしておく運用方法はマーケットポートフォリオに近い成績を残せる。実際に総体的に見るとアクティブ運用はコストをかける分だけインデックス運用に負けている」という話であります。

これはインデックス運用の良さを説いている説明ですが、ちゃんと読むとアクティブ運用は悪くないことも同時に示しています
続きを読む



連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
Archives