吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

一般サラリーマンが主に投資信託を使って低コスト・パッシブ投資(インデックス投資)で資産形成中



投資信託・ETF

コツコツ投資のつもりだけど、月々の投資額はバラバラ

chokinbako
バイ&ホールド低コスト長期分散投資インデックス投資を実践しており、日々の収入から追加投資の資金をひねり出しています。日々の収入から投資していくスタイルはコツコツ投資などとも言われ、一応は自分もそのカテゴリーにいると思っています。

しかし、私の月々の投資額は全く一定ではありません

ファイナンシャルプランナーの方などが進める王道の貯蓄法として、毎月5万円のように月々の貯蓄額を先に決めておくという方法があります。収入から貯蓄を引いた残りが生活費などの消費になるという考えです。

理念としては分かりますが、私はこれを実践できていません。

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ







EXE-iシリーズは低コストだがパフォーマンスはイマイチ?

check

低コストのインデックス(?)ファンドシリーズとして登場したEXE-iシリーズの第1期の運用報告書が公開されました。

インデックス投資家はコストに敏感なので、この実質コストについて取り上げるインデックス投資ブロガーがたくさんいます。
このブログでも同じことをやっても芸がありませんので、このブログではリターン及び投資信託証券の組入比率を取り上げます。(※実質コストに関しては本エントリー最後にある各ブログ記事へのリンクをご覧ください)


リターンは低コストインデックスシリーズのSMTシリーズを比較対象として1年リターンを比較します。トータルリターンのデータはモーニングスターの数字です。
グローバル中小型株式はSMTにありませんので、残りの4ファンドが比較対象となります。
なお、グローバル債券についてはEXE-iが日本を含んでいますので、ここには比較対象としてグロソブにも登場していただきました。

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



2014年2Q 資産運用状況 (投資額/評価額公開中)

scorecard


当ブログ恒例の四半期の資産運用状況報告、2014年2Qの時間がやってまいりました。

■相場環境/投資行動■

相場環境は非常に低ボラティリティなボックス相場ということもあり、大きな値動きはありませんでした。その中で以下の2ファンドを20万円ずつ購入しました。
    • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
    • ニッセイ日経225インデックスファンド
今回から先進国株式アセットを<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドに変更しています。
9825円という半端な数字はSMTグローバル株式インデックス・オープンの分配金再投資分です。(分配金は税の繰り延べ効果がなくなって投資効率が悪いということもありますが、こういう管理をしている時に計算が面倒になることもあって嫌いです)
分配金再投資が計算面倒で嫌なのは変わりありませんが、投資元本に組み込むのはおかしかったので修正しまた。

資産運用状況は以下の通り。

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



Oh NO... 「分散投資の狙い目」で外国株式/債券(の投信)が対象外

oh_no

少し前になりますが、6月といえば夏のボーナスシーズンということもあり、ボーナスに着目した記事が日経新聞に掲載されていました。

本命なきボーナス運用 分散投資の狙い目は(2014年6月19日)

分散投資の狙い目は」とあったので、投資信託を使った外国株式や外国債券に投資することも対象に入っていて、どんなファンドを紹介するのだろうか…と思って読み進めたのですが、予想外な内容でした。


外国株式や債券に投資する投資信託には一切言及なし!!


続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



セゾン投信ブロガーミーティング / セゾン投信に揺らぎなし

meeting

セゾン投信のブロガーミーティング(第2回)に参加してきました。
  ●前回のレポート ⇒ セゾン投信のブロガーズミーティングに参加しました

セゾン投信からは社長の中野氏、運用マネージャの瀬下氏などを含め10名の方が参加され、ブロガーは6名という陣容でした。

【参加ブロガー】
ミーティングは簡単な自己紹介に始まり、中野社長からの今のセゾンのステータスアップデート及び今後の成長戦略について話がありました。その後に本題のディスカッションをして終了となりました。
事前に掲げられたテーマは以下の2つでしたが、これに中野社長が説明した成長戦略に関るすることであったり、その他のことなどセゾン投信に関する様々なことについて話ができました。

【事前のテーマ】
  • いまあらためて、投信ブロガーから見た『セゾン投信』
  • こんな情報提供があれば、セゾン投信はもっとブログネタになる

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



連絡先
吊られた男への連絡は下記メールアドレスまでお願いします。
tsurao@gmail.com
Recent Comments
広告
Recent TrackBacks
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信

○楽天証券


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
Archives
日本曲馬
  • ライブドアブログ