吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

一般サラリーマンが主に投資信託を使って低コスト・パッシブ投資(インデックス投資)で資産形成中



投資信託・ETF

インデックス投資は複数の投資信託を組み合わせるかバランスファンド1本でやるか




インデックス投資は分散して長期のバイ&ホールドが基本です。
その中で、何にどの比率で分散するか、リバランスはどうするか…などが各自の主なアレンジの箇所になります。

そんなインデックス投資を行動に移す時、以下のような選択肢があります。
    1. 複数のファンドを組み合わせて投資する
    2. 1本のバランスファンドで投資する

これに対する私の見解は究極的な理想はバランスファンド1本。しかし、現実的なオペレーションを考えるとバランスファンド1本はそう簡単ではないです。

以下に少し詳しく説明を。

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ







インデックスファンドシリーズの各ファンドの純資産総額

前回、インデックスファンドシリーズの純資産総額として、各インデックスファンドシリーズとしての純資産総額を書きました。

今回は、それを一つブレイクダウンしてインデックスファンドシリーズの各ファンドの純資産総額を書いてみます。(前回のデータの使い回し・・・)
    • 並び順はシリーズ毎などではなく、純資産総額順にしてみました
    • どのインデックスファンドシリーズか分かりやすいようにシリーズ毎に色を付けてみました(色遣いのセンスに対するクレームは認めません)
ファンドシリーズのカラー

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



インデックスファンドシリーズの純資産総額 〜eMAXISシリーズ1000億円突破を迎えて



前回は直販系投信の純資産総額 〜セゾン投信900億円突破を迎えてとしてチョクハン/直販系と呼ばれる投信運用会社の純資産総額をチェックしました。

なお、同じ時期にインデックスファンドシリーズではeMAXISがシリーズ合計で1000億円を突破するというマイルストーンがありました。

そこで今回は主なインデックスファンドシリーズの純資産総額をチェックしてみます。(正確には、各インデックスファンドシリーズに含まれる投資信託の純資産総額の合計)続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



チョクハン/直販系投信の純資産総額 〜セゾン投信900億円突破を迎えて

直販投信.jp


先日、セゾン投信が運用するファンドの合計純資産総額が900億円を突破しました。(2014年8月15日時点で905億円)



そこで、チョクハン・直販系とも呼ばれる投資信託運用会社の純資産総額をチェックしてみます。(正確には、各社の運用する投資信託の純資産総額の合計)
続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



ツインα?シラー・ケープ?新規で売れる投資信託が難しすぎねぇーか!?



日経新聞の以下の記事(オリジナルは日経マネー)で「過去6カ月間に新規設定された国内全公募投資信託の当初設定額ランキング」なるものが紹介されていました。

新設投信3位にダイワの日本株投信がランクイン(日経新聞)

トップ15ファンドが紹介されていたのですが…
当初設定額全投信ランキング

本当にこれ買っているの…?

意味わからん、わけわかめですよ。

続きを読む

follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



連絡先
吊られた男への連絡は下記メールアドレスまでお願いします。
tsurao@gmail.com
Recent Comments
広告
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信

○楽天証券


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
Archives
日本曲馬
  • ライブドアブログ