apartment

都心のマンション人気高く 路線価、首都圏軒並み上昇 (2014/7/1 日経新聞)

最近の景気回復に伴って、不動産価格が上昇しています。東京都はもちろんのこと首都圏では軒並みマンション価格も上昇しているようです。路線価も上がっています。

その中で最近驚いたのがプラウドタワー立川

JR中央線の立川駅直結のタワーマンションです。このマンションの価格が販売情報が公開されましたが、販売価格と専有面積の情報は以下の通り。

【販売価格】52,480,000円 〜165,980,000円
【専有面積】55.01 〜 108.00



●坪単価は300万円オーバー

仮に最も専有面積が狭い55.01屬僚燦佑一番安い価格だとすると55.01屬5248万円となります。
1坪=3.3屬箸垢譴弌△海両豺腓坪単価は325.6万円になります。

立川で坪325万円ですか…

駅前でランドマーク的なタワーマンションとは言え、立川で坪325万円は非常に高い。

●プレミアム住戸は坪単価500万円オーバー

最高価格の1億6598万円が一番広い108.00屬世伐渉蠅垢襪函坪単価は507.2万円です。
さすがに1億6千万円ともなるとプレミアム住戸なのでしょうが、坪単価500万円オーバーですか。

1億6千万円超払って100峩のマンション…しかも23区外。



この値付けで売れ行きがどうなるのか分かりませんが、東京の住宅価格がとんでもないレベルになりつつあるようです。



【関連コンテンツ】