インデックス投資は素晴らしい。

「株式や債券投資の世界なんてランダムウォーク。相場の先行きを読もうとしても無駄無駄無駄無駄ァーーーーッ!
「投資で儲かっている奴と儲かっていない奴の差は運だ!運で決まるんだYo!自分の判断でリターンを改善できなければあとはかかるコストを引き下げるのみ。ドゥーユゥーアンダスタンンンンドゥ!


ということで「インデックスファンドは素晴らしい」

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
「おまえの次のセリフは『なんで運で決まるなんて言えるんだ。実力で勝てる!』という」



いいでしょう。実力で決まるとしましょう。
そうならば強者が「貧弱!貧弱ゥ!」と言いながら弱者から搾取する構造になります。
カーズ、ワムウを頂点としてエシディシやサンタナといった強者が支配し、並の波紋使いや普通の人間は搾取される側に回ります。

下記がイメージ図。
IndexInvestment_Jojo
※主人公補正が入るジョジョは除いています

赤い曲線が実力で決まる場合の位置づけです。
あのディオですらザ・ワールド発現前では捕食される側に回ります。これが強者が実力で勝つ世界の構図です。

最強のカーズから最弱まで並べてちょうど中央の順位にいる人が得られる富も書き込んであります。
図で見るように、運で決まる正規分布のような場合に比べてはるかに小さくなっています。

これはカーズやワムウといった絶対強者が大多数の凡人たちから圧倒的な量の富を掻っ攫っていくからです。
つまり、運で決まる世界でもインデックス投資は有効でしたが、実力で決まる世界でこそ市場のだいたい平均くらいのリターンを取れるインデックス投資が輝いてくるのです、まるでジョセフのズルい策のように。

自分がカーズやワムウといった圧倒的強者である人、人間をやめてさらなる高みを目指したい人、究極生物を目指す人、のようにごく限られた人は実力勝負で少数の勝つ側に入れるかもしれない。
しかし、多くの凡人としてはその波の飲まれずにインデックス投資をした方が良いでしょう。



市場平均並みのリターンは「インデックス投資」の産物!! 人間賛歌は「インデックス投資」の賛歌!! 人間のすばらしさは「インデック投資」の英知!!




このネタつまらない?

「フン! おれにとっては誉め言葉よ」




【関連コンテンツ】