一部の凡人とは違う才能を持った人は正解を知っているかもしれませんが、その他多くの凡人にとって投資でこうすれば成功できるという正解はありません。
しかし、失敗する方法はたくさんあります。

変額年金保険などは要注意です。
"年金""保険"という響きが安心感を誘っている気がしますが、実際はリスク資産での運用で投資信託を買っているようなものです。金融機関に高い手数料を抜かれていくことになるので、その分だけ失敗の可能性を高めることができます。

変額年金保険に限らず金融機関の懐が暖まるような取引をすることは失敗への王道です。投資の世界には基本的にフリーランチは無く、金融機関の取り分が大きいということは自分が彼らに取られているということです。


では、「インデックスファンドを活用した低コスト長期分散投資も正解じゃないなら何なんだ?」という突っ込みがあるかもしれませんが、これは凡手です。
先に書いたように投資において妙手を見つけることは非常に困難です。普通の投資家にできることは悪手を打たずに凡手を打つことです。
「インデックスファンドを活用した低コスト長期分散投資」は悪手を避けた凡手中の凡手です。


普通の投資家にできることは、有利になる妙手を打つのではなく、少しでも不利にならないようにする凡手を打つことでしょう。


【関連コンテンツ】