(数日遅れのエントリーです)

1月9日に開催された第2回インデックス投資ナイトに参加してきました。

会の詳細については多くの方のブログで紹介されているのでそちらにお譲りします。
第2回インデックス投資ナイト実況レポート(その1)(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)
第2回 インデックス投資ナイト、盛況のうちに終わりました(ファンドの海)
第2回インデックス投資ナイトには2種類のお客様がいたように思えた(SHINOBY'S WORLD)
第2回インデックス投資ナイト(About Money,Today)
第2回インデックス投資ナイト、お疲れさまでした!(カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!)
「第2回インデックス投資ナイト」行ってきました(投信で手堅くlay-up!)
インデックス投資ナイトから無事帰着しました。(rennyの備忘録)
第二回インデックス投資ナイトに行ってきました!(Site.M from 新所沢)
今年もインデックス投資ナイトに参加して来ました(のらブログ)
第2回インデックス投資ナイトに行ってきた(カウンターゲーム)
今年もインデックス投資ナイトに行ってきました?(doriaのひとりごと)
第2回インデックス投資ナイトに参加してきました!(その2)(長期分散投資盛衰記)

※インデックス投資サイトの公式サイトでもトラックバックという形で感想をまとめられています。そのページはこちら
※もっとも細かい内容が記載されているのは梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーだと思いますので、詳細を知りたい方はここが一番お勧めです。



さて、そんなインデックス投資ナイトでしたが、今回は同時並行でTwitterが利用されてもいました。そこで、この感想でも個人的に重要と思ったことや気になることをTwitter風に書いてみます・

・質問コーナーで内藤忍氏に「コモディティとありますが、具体的なコモディティのインデックスは何でしょうか?」と質問してみました。
・今回は前回より会場が埋まるのが早かった。それだけ人気が上がったのか。
・具体的なアセット・アロケーションは千差万別
・外国債券を組み入れるか、自国の資産の比率をどうするかが意見の分かれたところ
・今回は自制されていましたが、それでも相変わらず山崎元氏は話す。
・全体的に話が難しかった。GPIFとか分からない人多かったんじゃないかな?
・ホームカントリーバイアスとかブリンソンの論文とか言われても難しかった気がする。・パネラーの方々は軽く流されていたが、実はリスク資産の外にちゃんと資産があるという前提は非常に大事。
・ブロガーが選ぶfund of the yearの上位3ファンドの顔触れは想定通り
・でも、VTが1位は個人的には意外。これに実際に投資する人は多くないのでは?


【関連コンテンツ】