吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



収束?

ダウは、木曜は乱高下ながらも最終的には小幅値動き。金曜日は反発。

S&P500も反発。

クロス円も値動き幅は大きいものの下げ続けでは無くやや反発傾向か。


@吊られた男


【関連コンテンツ】





負け犬のクロス円の底予想

どこまで下がるか全く見えない底なし相場・・・


「キャリー円の巻き返し」が理由と言われているが、これが本当であれば、すでに底は近いはず。

しかし今回の大下落は、下げる→底が近いと言われ→さらに加速度をつけて下げる、という展開で全く底が見えない。

これは「キャリー円巻き返し」をきっかけにした数年規模の大調整という可能性があるのではないか?

そこで、底狙いで失敗したFX下手の吊られた男が更なる悪い展開を想定した場合の底を予想してみる。

【米ドル、ユーロ、英ポンド】
○USD/JPYは2005年の底を割って100円近辺
○EUR/JPYは2004年-2005年で踊り場の130-140円まで。
○GBP/JPY200円はEUR/JPY同様に2004年-2005年でやや足踏みした190-200円まで。

といった更なる下降も現実的になってきました。

【オセアニア通貨】
AUD86円、NZD74円と大暴落中。
すでに上の欧米主要通貨以上の下げ幅を記録している。
しかし、今後のオセアニア通貨は上の主要通貨以上に下げる可能性を秘めていると思われる。

5年チャートを見るとAUD、NZD共にほぼ下げ場無しの右肩上がり。

今回の調整が数年に1度の調整となった場合はAUD/JPY60円台 (65円くらい)、NZD/JPY50円台 (55円くらい)あたりくらいまでの暴落も視野に入れたほうがよいかもしれない。

【南アフリカランド】

高スワップで人気のZAR。
更なる利上げでついに金利が10%台に!!
これがZAR買い要因となってか、高金利通貨で同じく人気だったオセアニア通貨に比べてやや粘っている。

ZARの5年チャートを見た時に他通貨と異なる特徴は、1) 大きな上昇下降を繰り返している2) 今回の下落前がピークでない (2006年初頭)

その点で他通貨とは何かが異なる…
2003年の14円がボーダーか!?

【クロス円 最悪ケースの予想】

USD/JPY: 97円
EUR/JPY: 130円
GBP/JPY: 190円
AUD/JPY: 60円
NZD/JPY: 50円
ZAR/JPY: 14円

しかし、負け犬の予想なので、まだ下げると言ったそばから反転するかもしれません。
##これには根拠無し


@吊られた男


【関連コンテンツ】

ZAR/JPYロング

ZAP/JPY L (15.612)

クロス円下落相場で約定。

キャリートレードの軸となれるか。

と思いきやさらに下落で・・・ orz


今の相場でクロス円のロングは間違いですね。

@吊られた男


【関連コンテンツ】

私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives