吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)

投資信託を使った低コストインデックス投資/パッシブ投資(バイ&ホールドの国際分散投資)で資産形成を行っている一般サラリーマンの吊られた男が、主に投資やお金のことについて語るブログ。時々、投資やお金以外の話もします。



インデックス投資への追い風 - いよいよ無視できない規模になってきたつみたてNISA

wanisa


低い信託報酬で有名なインデックスファンドのeMAXIS Slimシリーズの純資産がここのところ急速に増えています。
 ●eMAXIS Slim 米国株式が2000億円
 ●eMAXIS Slim 先進先進国株式が1400億円

一方、低信託報酬でライバルであるニッセイから出ている<購入・換金手数料なし>シリーズでも外国株式の純資産が2000億円を超すなど,信託報酬が低いインデックスファンドへ資金が集まりつつあります。


これは,昨今の株高の影響で評価額が増えていることもありますが,純粋な資金流入も大きいです。



【関連コンテンツ】
続きを読む





金融庁主催のオンラインシンポジウム「金融経済教育と資産形成の未来」に登壇してきた 〜明日から本気出す

kinyucho_online


6月20日に金融庁主催のオンラインシンポジウム「金融経済教育と資本形成の未来 〜新型コロナウイルスの影響を踏まえて〜」がZOOMを使ったオンライン形式で開催されました。

第一部は安田洋祐大阪大学准教授が仕切る中で,遠藤俊英金融庁長官若田部昌澄日本銀行副総裁の対談という超豪華対談です。

そんな超豪華対談が行われた直後の第二部に「長期・積立・分散投資は今後も有効か?」というテーマで,岸田彩加アナウンサー司会の下で,オフィス・リベルタスの大江英樹氏虫取り小僧氏と一緒に登壇してきました。

例年「つみフェス」が開催されている,ゆうに300人が入る赤坂インターシティAIRの大ホールのステージに,金融庁長官&日銀副総裁が登壇した後,何をしろというのか……


【関連コンテンツ】
続きを読む

登壇(?)したZoomを使った金融庁の「つみップオンライン」の要旨が公開されました

つみップオンライン


コロナ禍でFace to Faceのセミナーなどができない中,5月14日に「つみップオンライン」が開催され,山崎元氏虫取り小僧氏と共に登壇者側で参加してきました。(私は自宅から参加ということで自宅の壁や天井を背景に参加)

その要旨が金融庁のサイトにて公開されました。


●つみっぷオンラインのページ要旨1要旨2要旨3


詳しくは上記の要旨を読んでいただきたいのですが,基本的には従来と同じような長期分散低コスト投資の話をしてきましたが,今回は時期という事もありコロナショックをスパイスに加えて話をしました。


【関連コンテンツ】
続きを読む

私の著書 - ズボラ投資
「毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資」
連絡先
私への連絡は下記メールアドレスまでお願いします
tsurao@gmail.com

tsuraolife_banner_s

follow us in feedly

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ


Recent Comments
ブログ内記事検索
PR
お勧め銀行・証券会社
■証券会社■
○SBI証券

○セゾン投信


■銀行■
○住信SBIネット銀行


■401k(確定拠出年金)■
○SBI証券
タグ
Archives